2019-10

工学(化学 電気 建築 土木工学 橋梁 農業)

船の席の選び方

知床クルーズ。第一回 一ヶ月前にネットで予約、その先着(予約)順に席を選ぶ仕組み、自分の予約は真ん中ぐらいでした。 船のどこに陣取ればよいか。船酔いするくせに船釣りが好きなので極力酔わない場所を参考に。結論を申します。...
ことばの雑学(語源 語学)

火散布

難読地名の宝庫、浜中町周辺。 火散布、これどう読むでしょう。ひちりっぷ、と読みます。音がいい。ただ、ヒチリップにあててある漢字が火散布と少し物騒。花火や焼夷弾や火炎放射器のようなものを想像させる。アパッチにのって「うぇーっへ...
ことばの雑学(語源 語学)

片無去(カタムサリ)コケモモの咲く丘

コケモモの咲く丘をアイヌ語でカタムサリというそうです。厚岸から標茶方向へ少し北上し、釧路湿原・塘路方面に西に進む途中にカタムサリにつきます。夢風舎さんで軽食をとり、ご主人に許可をとって遊歩道を散步させていただいた。天気が良くて気持ちいい。...
ことばの雑学(語源 語学)

琵琶瀬展望台

霧多布から西へ向かう。海側の南岸に沿う道を利用し、数10キロ厚岸に向かっている。湿原は釧路だけではなく、いたるところにある。琵琶瀬展望台は北側に湿原、南側に海が見える。琵琶瀬のびわはアイヌ語のピパが語源で貝の意味、美唄も同じく貝のいる所と...
いきもののこと(動物 植物 医学)

のつけ半島 第二回 

野付半島はエビみたいな形をしている。続き。 野付半島のいきものなど ツリガネニンジン  国後島が近くに見える わずか1...
いきもののこと(動物 植物 医学)

のつけ半島 第一回 エビの形

野付半島はまるでエビみたいな形をしている 北海道東部にある野付半島はエビみたいな形をしている。 地理が好きな人には憧れの地形である(たぶん)。この野付半島のエビのかたちに抱かれた野付湾(内側)の特産は、はからずもホッカ...
いきもののこと(動物 植物 医学)

オオセグロカモメの幼鳥 根室港

オオセグロカモメの幼鳥でしょうか。根室港。 ガルルル・・・ かもめをsea-gullといい、gullと同義。ガルウイングドアはかもめ翼ドア・・。フェアレディZのガルウィングドアを開けてショットガンをぶっ放す西部警察の大門刑事部...
ことばの雑学(語源 語学)

根室から浜中町の難読地名

難読地名はおもしろい よくわからないものを、よくわからないだけに一層ありがたがるという悪い習性を持っていることを自覚しています。今それで興味を持っているのはアイヌ語地名。同じ理由で目的もなくセルビア語を勉強したことがあります。(ブロ...
工学(化学 電気 建築 土木工学 橋梁 農業)

デンプンノリが美味そうに思えてきた

斜里町に広がるじゃがいも畑 雲に隠れる斜里岳。どこまでも続くじゃがいも畑。手元で見えるじゃがいもの葉っぱが延々と続いて、遠くまで行くと山吹色の絨毯。 清里のアイス。北海道のアイスは裏切らない。 ...
うまいもの

霧多布岬 浜中町 悪天候だが行ってみた

とにかく天気が悪い 旅程中、一番の悪天候。カメラは防水性のアイフォンだけを使用。視界も悪い。霧多布岬、文字通り霧が多い。 別名、湯沸岬 昭和26年建設。 霧多布岬は印象の強い所だった...
うまいもの

国民宿舎桂田

知床半島、ウトロ、国民宿舎桂田に到着。職員はテキパキしていて、のんびり閑散とした国民宿舎のイメージがあまりない。慌ただしい時間に着いたこと、しかも金曜日だったからだろう。 ...
ことばの雑学(語源 語学)

足寄 網走本線→池北線→ふるさと銀河線

網走本線は、かつて、唯一の大動脈であった 池田~北見の路線は、かつて北海道の西側と、道東の開発拠点北見市(野付牛)とを結ぶ唯一の重要路線で本線の役割を担っていました。短絡路線が次々出来ることで本線ではなくなり、役割を譲っていきました...
いきもののこと(動物 植物 医学)

足寄は、鈴木宗男さん、松山千春さん、デスモスチルスさんが有名

足寄の人に足寄のことを聞いていたら行きたくなった 根室のスナックで足寄出身の方と隣席、北海道の話や全国の旅の話を数時間。ご先祖は山梨の方で、五代前に足寄に入植、酪農を営まれていた。山梨には墓掃除に行くが墓に六文銭の紋があると。真田家...
地理や地質(温泉 鉱物 滝 地形)

サロマ湖

いいながめですね~で終わらないのが私の悪いところで、興味が湧いてきて、サロマ湖と海との交通、湖口について調べました。ワッカ原生花園の展示などに基づきます。 サロマ湖の湖口 ①サロマ湖第一湖口 ② サロ...
タイトルとURLをコピーしました