旧殿居郵便局 山口県下関市

所在地 〒750-0401 山口県下関市豊田町殿居1111−2

建築費用 7500円

木造平屋建て、八角塔屋2階建て付きの建物。明治35年開局、局長河田寛、洋風建築に改築したい!地元の大工棟梁山本安一を同道して上京、洋風建築を見学。帰村後、同大工に建築させ、大正12年に完成。

無理をしてみれば、神田のニコライ堂のように見えなくもない。現在の局員さんに銅葺きの緑青ですか?と聞いたら、今は疑似色の建材を使用している、とのこと。大正時代の勢いを感じる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました