ソラミミセルビア語

DMM英会話でセルビア人がめっちゃ面白いとわかった

セルビアの位置、外務省ホームページより引用
画像 セルビア国旗 wikipediaより引用

オンライン英会話で英語の文献を読まされることに飽き、セルビア人教師にお国のことをたずねたりして、その実、勉強から逃れていました。セルビア語のほうが面白く感じ、習うようになり、卑猥な言葉も興味があって嫌がる先生から無理を言って教わりました。

Picka ti materina(ピチュカティマテリナ)というのが好きです。意味するところは “your mother’s vagina” ですが、go back to where you came from. という意味になります。テメーみたいなクソ野郎は生まれてくるべきではなかった、母ちゃんのあそこへ帰り晒せ!という意味になります。要するにfxxk you!に相当します。

その他にもっときついswear wordが引き出しにありますが、自重します。クソ真面目なセルビア人もいて、そんなの教えられないっていう先生が一人いましたが、大概クソ笑いながら卑語を教えて下さいます。最高です。

セルビア語を勉強するようになった

セルビアはバルカン半島にある内陸国で海がありません。人種はスラヴ系、ドナウ川沿いに位置するベオグラードが首都です。カルパティア山脈あたりにいたスラヴ人が東に進んでその後ノルマン人と同化してロシア人に。スラヴ人が西に進んでポーランド人、チェック人、スロバキア人、リトアニア人に。スラヴ人が南に進んでクロアチア人やセルビア人、スロヴェニア人になりました。アジア系でスラヴに同化したブルガール人もおります。

物好きな私はセルビア語に手を出し、結構真面目にセルビア語を勉強しました、オンライン英会話で。

セルビア語連想記憶術

この度は日本語に似ているなと思ったセルビア語を列挙してみます。

セルビアと日本とは離れており、関わりはないはずですが意外にオヤ?と思う似た単語がありました。外国語習得の際に、日本語に似た音の単語を探したりしますがそれで「ソラミミ」と書きました。奇妙な同祖論につなげるつもりはサラサラない。

①「むかむか」は日本語で胸焼け悪心の表現ですが、セルビア語の「むか」は悪心を表す名詞。mȕka f (Cyrillic spelling му̏ка) 1.pain 2.torment 3.nausea 4.trouble

②セルビア語の「ケサ」はバッグを表します。kesa =bag。袈裟(けさ)は仏僧が身につける布状の衣装ですがサンスクリット語で「壊色・混濁色」を意味するカーシャーヤ(kāṣāya)を音訳したものとのことです。セルビア語はスラヴ語、ひいてはインドヨーロッパ語に遡るため、インドの言葉にたどり着くことがよくあります。ブッダが覚るの意味で、buditi 目覚まし時計も覚ます繋がりでブヂィチです。

③ 車 クルマ、セルビア語のコリマkolimaは複数形の車  (単数 kola) 

④ セルビア語のシャラはジョーク、いたずらの意味です。
šála f (Cyrillic spelling ша́ла) 1. joke 2. jest 3. prank 4. a bit of fun。日本語の「洒落」臭いのシャラの語源はまだわかっていないようです。セルビア語の「シャラ」くさいなら嘘くさいとかイタズラ臭いになって意味が通じる・・・(これはあくまで記憶のための連想です)

⑤ čačkalica f チャツカリカ toothpick つまようじのこと。チャツカリカという音を聞いて、チャチャを入れてカリカリする爪楊枝を連想。

⑥Žalio mi se ( je) na galamu.  訳 He complained to me about the noise.

galamu 「ガラム」から博多弁のガラル「怒られる」「がみがみいわれる」を思い出します。「がらる」はしょうがなかやら言うたら がらるうばい(仕方がないなどと言ったら怒られるだろう)というふうに受身形で使います。セルビア語のgalamuはオスマン・トルコ由来です。セルビア半島は数百年にわたりオスマン・トルコ支配下にあったため、バルカン半島諸国はトルコの文化が食事や言語に至るまで大きな影響を残しています。ガラガラというオノマトペの語源は伽藍堂とWikipediaにありますがそっちのガラガラではなく、うるさい方のガラガラの語源をしりたい。

⑦ヨキッチ Jokić セルビア出身の有名人の話題になったときに、ニコラ・ヨキッチ (Nikola Jokić )の話となりました。セルビア人は背が高く、バスケやバレーが盛んです。ニコラヨキッチはプロバスケットボール選手。今はNBAのデンバー・ナゲッツに所属しているという話を聞きながら、、、ヨキッチ、ヨキチ、、与吉、ニコラ・与吉。上の空で勝手に想像が膨らみます。古代日本へ船で渡ってきた、与吉(ヨキッチ)と、矢七(ヤシッチ)と嘉一(カイッチ)と紀通(ノリミッチ)がおったんじゃぁ、などと。。。チで終わる日本の男性の名前。スラヴ系の名前ぽいです。だんだんグダグダしてきましたが同祖論ではありません。

⑧ラク!がセルビア語のlak!と同じで意味も楽! これは結構ビンゴです。
1. easy 2. light

⑨太った女性 дебела жена debela žena  デベラ ジェーナ! デブな女 インドヨーロッパ語に遡ります。deb- の語幹が太ったを意味します。日本語のデブの語源は不明らしいですがインドヨーロッパ語がどこからか入ってきたのかな。

⑩ baba セルビア語 ババ、は、ばばあ文字通りばあちゃんのこと。

⑪tata タタ とうちゃんのこと 父親のチチに似てる。(ロシア語otce オトツェ オトーチャンに似ている (セルビア語での同語源はotac オタツ))。たーたん、と父親を幼児が呼ぶ。

⑫haljina ハルィナ ドレスの意味です。ハレギ 晴れ着に聞こえました。

⑬Gora ゴーラは山のことです。箱根の強羅(ごうら)も山です。因みにモンテネグロはモンテ=山、ネグロ=黒。セルビア語だとツルナ・ゴーラ(ツルナ=黒)が黒山となる。

⑭ izvor イズヴォル 泉のこと。 iz-イズというprefixは出てくるとか向きを表す。

⑮kuci クチ で、ウチ、家のこと。homeの意味合い。houseよりも心情的な単語。我が家的な。懐かしい友人に会うと「おお!古い家よ! クチョスターラ」と言います。

⑯GO 行くを表すセルビア語の動詞、idemはイデムとよみます。一人称単数形現在形なので「(われは)いでむ」。ideteは二人称複数形現在形「おいでて」、iditeは二人称複数形命令形「皆さんでオイディテください」

⑰完了時制を作るとき、日本語でも「ぬ」をつかいます。セルビア語では接中辞 infix に- NU -を入れると完了時制になります。 例 vikati(未完了時制) viknuti(完了時制)

ここまで、読んでいただきありがとうございました。最後にセルビア語のご挨拶でサヨウナラ

Drago mi je što vas opet vidim.ドラゴミエ シュト ヴァス オペット ヴィディム(I am glad to see you again. またお目にかかれて嬉しいです)

Želim Vam prijatan dan! ジェリムヴァムプリヤタンダーン (I hope you (have) good day 私はあなたに楽しい一日をお祈りします!)

Vidimo se uskoro, hvala Vam mnogo. ヴィディモセ ウスコロ、フヴァラ ヴァム ムノゴ (またおめにかかりましょう ありがとうございました!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました