珍しい地名 装束 市杵嶋姫の衣をかけた松

装束という珍しい地名が山口県和木町にあります。市杵嶋姫命の厳島への道中、ここの浜に寄って、お着替えをされた場所、以来名前がこうなったそうです。宮崎美子の「今の君は〜ピカピカに光って〜」みたいなのを妄想しました。

バス停の名前は「装束会館」。隣接する装束会館をチラッと覗いてみましたが、装束地区のコミュニティセンターのようで、着物センター的な雰囲気は皆無です。歴史展示もありません。

http://www.i-area.net/shoko/doc/shoko.pdf

コメント

タイトルとURLをコピーしました