THE MOST IMPORTANT THING Howard Marks

ハワードマークスの投資哲学書、読書メモ。

邦題「投資でいちばん大切な20の教え」バフェットがハワードマークスからの顧客向けレターを必ず読むという。そのレターを集めてハワードマークスが解説した本。バフェットの方法と通づるところがあり、とてもためになる。

・市場に勝つにはコンセンサスとは異なる独自の見方をしなければならない。

・効率的市場仮説はシカゴ学派によって確立された。常に効率的に価格が決定されるので、形成された価格は常に正しいと言うような意味。最も重要な点は「市場には勝てない」という結論部分。1960年代に広まりその後、反対意見も生じた。

ちなみに筆者は、市場には勝てる、すなわち市場は非効率に鳴るときもあるという立場。暴落やバブルは「非効率」な瞬間があり価値と価格が乖離するときに冷静に売買すべきであると考える。

・効率的市場仮説に対し「市場は非効率的」で「市場では過ちが起きやすく、そこから利益が生じうる」という疑義が40年間されてきた。

・効率的市場仮説の前提は、投資家は知的かつ熱心で「客観的」な目を持っていること。しかし、人間は強欲、恐怖、嫉妬などの感情に突き動かされて客観性を失った取引をする。また、効率的市場仮説の前提として、投資家はみな自由にあらゆる資産を買ったり売ったりできるという前提についても、証券会社には売りの専門がいたり、特定の市場分野にしか関わっていないのでミスプライシングが生じる。

・筆者は(心理的な)過ちと、ミスプライシングが起きている非効率的市場では、洞察力のあるものが勝つことが可能であると考える。

以下で非効率的市場がときに起きうるという論を展開する。

・非効率的市場とは以下の少なくとも1つ(そしておそらく結果として全部)の特徴を持つものだと私は考える。①市場価格が間違っていることが多い。情報へのアクセスに大きなばらつきがあるためミスプライシングが生じる。②アセットクラスのリスク調整後リターンが、他のアセットクラスとの相対比較で乖離が生じることがある。③一部の投資家が常に他の投資家をアウトパフォームしている。それは著しい評価の誤り、また、参加者間のスキルの差、情報アクセス、洞察力の差があるため、ミスバリュエーションが認識されて利益を生じる。

筆者は常にどちらかというより、市場は効率的であったり非効率てあったりする、という視点。「市場の効率性という概念には妥当性があるから、どちらかというと非効率的な市場、つまり努力とスキルが一番報われるであろう場所に的を絞るべきだ」と思い至ったとのべる。

次にどのように銘柄を選ぶか。

・モメンタムやテクニカル分析などの知的分析を必要としない投資アプローチを議論の対象から外すと、バリュー投資とグロース投資が残る。バリューは現在の本質的価値との乖離を探す、グロースは将来価値が上がる株を探す。バリュー投資では実物資産やキャッシュフローなど、目に見える要素を重視し、長期的な成長性といった実体のない要素には重点をおかない。

・長期的な成長性はIBMなど、競合が出現したり、技術革新で落ちぶれるものもあり、永続的であるとは限らない。「将来に目を向けることは現状を見つめることより難しい」ので筆者はグロースよりバリュー投資を選ぶ。ドラマチックさより安定を選ぶ。

・「バリュー投資家が最も高い利益を上げるのは割安な資産を買い、まめにナンピン買いをしているうちに、価格が分析どおりに上昇した場合である。したがって、下げ相場で利益を上げるのに不可欠な条件は2つある。1つ目は、本質的価値に関する見解を持っていること。2つ目はその見解を我慢強く持ち続け、たとえ値下がりのせいで自分が間違っているような気にさせられても、買うことだ。」

銘柄はバリュー株を選ぶとしている。株を買うタイミングについては、非効率的な市場になった時を狙えと次のように言う。その時が訪れるまではキャッシュポジションを高めておけという。

・十分安い価格で買っても良い投資にならないほど悪い資産は殆どない。

・率直に言うと、最良の投資法とは、暴落時にどんな価格でもとにかく売らなければならない人から買うことである。注意点が2つある。①危機時かバブル期という、まれにしか訪れない極端な状況でのみ出現する。②逆の立場にならないように長期資本(現金)と心理的な強さが必要になる。

価格は投資家心理に左右され、最も有効な学問は心理学であるという。

・価格と本質的価値との関係は、投資家心理によってきまる。投資家心理はファンダメンタルズとは無関係に、証券価格をいかようにも動かす要因となりうる。投資の世界で最も重要な学問は会計学でも経済学でもなく、心理学である。極端に安心して皆が買い続けるとバブルが生じる。もっと高い価格で売れると信じて疑わないからだ。

以上、p64まで

コメント

タイトルとURLをコピーしました