すさまじいかんじのまちがい

出鱈目に刀を振り回し落花狼藉の限りを尽くしバッサバッサと、みたいな大変血生臭い狂態が眼に浮かびます。三国志に出てくるような脳が筋肉で出来た武人とか元寇の残虐モンゴル兵あたりでしょうか。我が国とは文化と民度が違う。武士道に生きる日本の武人はそんなことまずしませんよ。刀を抜かなければ刀は錆びつき、周囲が腰抜けと罵る。日本の武士とはそういうものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました