リョービ ドアクローザー 調整方法 ドアを静かに閉める方法

バタン!夜中の玄関ドアの開閉音は近所迷惑です。

経年劣化でだんだんドアのバネが弱くなってくると、バッタンと閉まるようになります。窓を開けているときなど、風の吹き抜けでバタンと閉まることも。

そんなお悩みを解決するかんたんな方法があります。かんたんに調節できますので、調節して近所迷惑をなくしましょう。型によりますが必要道具はドライバーか六角レンチだけです。

ドアのバネの長四角の箱の側面に下図のようなネジが三箇所あります。

RYOBI > 建築用品 > お客様サポート > ドアクローザ > 調整方法 ( 速度 )

ドアを大きく開いて、最初に閉まる区域を第一速度(下図緑)、カチャッと閉まる手前あたりの速度を第二速度(下図ピンク)、本当にカチャッとラッチングする最終区域をラッチング区域(オレンジ)と定義しています。

ドアクローザの調整方法|鍵(かぎ)交換の美和ロック株式会社

これら、3段階それぞれを調節します。

ドアがバタンとしまってほしくないけれど、それなりにサクッとしまって欲しいならば、次のように設定。第一速度区間はサッとしまるけど、第二速度区間およびラッチング区域をゆっくり閉まるように設定します。これでうっかりバタンと閉まることが防げます。

第一速度 速く

第二速度 ゆっくり

ラッチング区域 ゆっくり

とてもかんたんです。1分もかかりません。ドアの締まり方がとてもお上品になりますよ!是非オススメします。早くやればよかったと思うはずです。

両手で荷物を運ぶときにお尻でドアが急に閉まるのを阻止しているような方、やってみ!ほんじゃあの。

他社のも載せておきます。

住まいのメンテナンス|ミサワホーム:住まいのトラブル簡単補修

コメント

タイトルとURLをコピーしました