スナップ写真 日記など

昔々あるところに、一匹の飼い犬がいた。その犬は飼い主にとても可愛がられていた。しかし飼い主の可愛がり方が屈折していて、少々叩く。犬は少し痛いのだがそれは飼い主の犬への愛情だと信じていたので、叩かれるたびにキャインと一つ喚くが我慢しむしろ喜...
タイトルとURLをコピーしました