2020-03

地理や地質(温泉 鉱物 滝 地形)

下仁田

下仁田は中央構造線が通る、地質の宝庫です。地質を見るために下仁田にやってきました。夕刻到着。今宵の酒を求め、下仁田の街を徘徊。森川酒店に入ると、店のお姉さんたちがジオパークで下仁田を盛り上げようと歓談中。酒屋のお姉さまともうひとり...
遺産(歴史、神社、城、偉い人)

鴨居 浦賀の干鰯問屋跡

観音埼灯台から浦賀水道を眺める。漁船と、浦賀航路を往来する貨物船 東京湾口の観音埼から浦賀の方へ、海際を歩いている道中、ヲタクアンテナにビビビと入感、ちょっと歴史のありそうな町がありました。鴨居といいます。天然の入り江に波穏...
遺産(歴史、神社、城、偉い人)

浦賀水道航路

東京湾の入り口、東の富津岬、西に観音埼がありその間を浦賀水道といいます。航路を守るものを2つ。 1つ目は日本最古の洋式灯台として始まった観音埼灯台です。この洋式灯台は江戸幕府が計画し(開国の条約によって建てることが決まった)...
地理や地質(温泉 鉱物 滝 地形)

観音崎公園

抹茶ミルフィーユ チョコパイ 豚バラ肉
ことばの雑学(語源 語学)

つくばね

筑波嶺(つくばね)の峰より落つる男女川(みなのがは) 恋(こひ)ぞつもりて淵(ふち)となりぬる 筑波山は男体山と女体山の二峰性で、その間にミナノガワ(男女川と書く)という清流が流れています。どうやらその川を恋心と重ねているよ...
スナップ写真 日記など

手賀沼 夕日

遺産(歴史、神社、城、偉い人)

いわき 北茨城 五浦 

朝の4時に千葉を出発し、早朝にいわき到着、南下しながら旧跡をめぐり、時計は午後二時。北茨城市で十石堀の場所を探してうろうろしているとき、場所を教えてもらった年配のおじさんと話が膨らんだ。ふと、 おじさん「もうすぐサイレンなるよ、黙祷...
遺産(歴史、神社、城、偉い人)

十石堀

wikipedia 茨城県 主な河川 茨城県北部、大北川と関根川の間に、水の乏しかった地域がありました。阿武隈山地南部の麓の地域です。 水が届かない地域に水を送るため、江戸時代の人々は苦労して川の上流から水を分岐させて、引きま...
遺産(歴史、神社、城、偉い人)

石岡第一発電所

日立の社史を調べているうち、北茨城の石岡第一発電所に興味を持ち、念願叶い、行ってきました。日立の創業者自身が建設に携わった歴史のある発電所です!(いわば日立製です!)  石岡第一発電所施設は、日立鉱山の電力需要の増加に対応す...
うまいもの

もつやき八角

2020/03/12 追記訂正、八角さんのアカはワインでした。シロップではアリませんでした!訂正して八角ファンの皆様と大将にお詫び申し上げます。 千葉でうまいものを聞かれたらここを答えます。もつ焼きの八角さん。ここのもつ焼き...
うまいもの

角島 大濱食堂

おいしかった。お立ち寄りの際はぜひ!
ことばの雑学(語源 語学)

月のおさがり

ビカリアという巻き貝があります。これが地層から出てきたら時代と環境がわかります。 Vicarya japonica(大阪市立自然史博物館)wikipedia 時代としてはこいつがでてきたら新生代第三紀の始新世から中新世。時代特...
地理や地質(温泉 鉱物 滝 地形)

海底地形図

北前船の船乗りが岬に拝む光景が菜の花の沖の随所に出てきます。岬は船乗りにとってカミサマです。下の写真は山口県角島沖、座礁しやすいポイントです。表面からは計り知れません。 菜の花の沖で北前船の船乗りが、角島で祈るシーンが出てき...
タイトルとURLをコピーしました