いきもののこと(動物 植物 医学)

いきもののこと(動物 植物 医学)

Braids

超音速で飛行すると衝撃波(マッハコーン)が地上に「パーン」と届く。次のように単純に理解していた。  より引用 マッハコーンの表面は単に滑面ではなく波状ではないか?とオオバンの遊泳を見ていて思った。二次元の湖面では理想的...
いきもののこと(動物 植物 医学)

瓢湖水きん公園

瓢湖にたどり着く道すがら、越後の稲刈りが終わった田んぼで白鳥が落ち穂を拾っているところを見つけました。 ”正しい白鳥”は湖に浮遊すべき、というステレオタイプがあったものですから田んぼでエッチラオッチラドッコイセと野良作業をし...
いきもののこと(動物 植物 医学)

台湾パイナップル日記4 気温低下中(^_^;)

台湾から日本のスーパーマーケットにやってきたパイナップル🍍のヘタを再生栽培しています。2本生えた芽が育ってきました。 2021/10/16現在の経過です。小さかった芽が本体を追い越...
いきもののこと(動物 植物 医学)

はちまき Hachimaki

本気で体温を下げるには体表近くを走行する動脈部位を冷やすべきなのですが、なぜ家庭ではおでこを冷却するのか。鼠径や腋窩、頸部など太い動脈の走行部位にアイスノンをあてるべきでおでこはあまり意味がない。 感染症で熱が出るのは合目的的で、治...
いきもののこと(動物 植物 医学)

台湾パイナップル日記3 ニョキニョキ!

慌てて植えたら、、 芽が出てきました。 パイナップルの新芽2個のその後です。ニョキニョキ延びてきました。 新芽1号! 新芽2号!! (*´ω`*).。oO(・・・&#x1f34...
いきもののこと(動物 植物 医学)

台湾パイナップル日記2 芽が出てきた

スーパーで買った台湾パイナップルのヘタを水につけたら根が出て来ました。 植え替えました。 おお?葉っぱと葉っぱの間になにかがあるじょ!!! 葉っぱの赤ちゃんが生えてきました。(;・...
いきもののこと(動物 植物 医学)

アシダカ軍曹

アシダカグモは”G”を駆除してくれる益虫である。 Gのいる家を探して移住し駐屯、その家のGを全滅させ終わるや、次の家に再び移動する。そのことから”アシダカ軍曹"とも言われる。そのアシダカグモが突然ウチに現れた。Gを駆除する任務を帯び...
いきもののこと(動物 植物 医学)

台湾パイナップル日記1

台湾パイナップルは芯まで美味しい。筋も少ないし食べやすい。今年は10個ぐらい食べました。さて、とてもせこい私はパイナップルを”タダ食い”する方法があると聞いて早速やっています。再生栽培というやつです。パイナップルの葉っぱ(ヘタ)をもいで、...
いきもののこと(動物 植物 医学)

朝顔とアオムシ

スケスケ朝顔、セクシィ〜 クーラーを浴びながら観察、朝顔の生命力に感心する。 窓越しに虫食いの葉っぱをよくみてたら朝顔の葉の裏にアオムシがいた。朝から糸をせっせと吐いて、葉をアーチ状に曲げて防護ネットをこさえてる。さな...
いきもののこと(動物 植物 医学)

朝顔さん

梅雨明けとともに咲き始めました。気候がわかるなんてなんだかスゴイやつだ。
いきもののこと(動物 植物 医学)

朝顔 ランタナ トマト

朝顔さんに蕾が付きました。赤い朝顔が咲くようです。 ランタナさん、個人的にはポンデリングとあだ名している。 ランタナさん咲きかけ。別名「七変化」。「一变化」ナウ。 トマトさん。意外...
いきもののこと(動物 植物 医学)

鵜の目鷹の目・・・鵜の追い込み漁

宮島対岸の地御前の浜から、かきいかだと宮島がみえます。 鵜の群れが周回しています。まとまった集団のまま、浜に着水し、岸に近づきます。 地御前の砂浜に向かって飛んできた鵜は、浅瀬に小魚を追い込んでいました...
いきもののこと(動物 植物 医学)

地御前

牡蠣の養殖で有名な地御前です。宮島の対岸にあります。管絃祭のときには地御前神社に舟が寄ります。 アオサギの声が好かん、ギャア!っていうから。朝起こされる。アップで見たのはカメラ買って初めて。意外にかわ...
いきもののこと(動物 植物 医学)

良いお年をお迎えください

いつも大変お世話になっております。いよいよ年の瀬も迫り、本年も残すところあと1日となりました。皆様には本年一年に渡り、大変お世話になり、ありがとうございました。来年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。 年末でご多忙か...
タイトルとURLをコピーしました