台湾パイナップル日記1

台湾パイナップルは芯まで美味しい。筋も少ないし食べやすい。今年は10個ぐらい食べました。さて、とてもせこい私はパイナップルを”タダ食い”する方法があると聞いて早速やっています。再生栽培というやつです。パイナップルの葉っぱ(ヘタ)をもいで、水につけておくと2週間ぐらいで根がこれくらい伸びた。

生命力ってスゴイなあ。生きようとしている。お店で並べられているパイナップルですよ。死んでるかなと思ったら根っこ生えてきたんですわ。半信半疑で始めたけど根っこが生えたので慌てて栽培方法を勉強。

パイナップルは酸性土壌を好むそうで、赤玉と鹿沼土とピートモスが混合されたpH4.5のブルーベリー栽培用土で植え替えました。でかい10号鉢に12Lの土を使いました。どんだけ期待しているのか・・・。

元気に育っておくれよ~。カワイイパイナップルちゃん。15℃以下で元気がなくなるそうな。台湾と比べたら寒いかもしれんけど、千葉で全力で育てますゾ!

思えば、”タダでパイナップルを食べられる”と聞いて始めたのだけれど、可愛さ余って既に土に1200円、鉢に800円、既にパイナップル三個買えますやん。。。なになに。。実がなるまで3年・・・・・(;・∀・)

コホン、えーとですね、私は植物を育てるのが好きなのであって、実など最初から期待してなぞいません。観葉植物です・・・3年ですか。遠い目。安易に結果を求める生き方は褒められたものではありません、キリッ!!(`・ω・´)

8/5の初期状態。購入時既に葉っぱもアチコチ折れ曲がっていて、その後枯れたところは切りました。植え替えは下記youtubeを参考にしました。

いつもお寄りいただきありがとうございます。続きは下

たまえもん先生のわかりやすい動画↑ C3回路

C3回路とC4回路について。植物に光を当てすぎてはいけない理由など。 

リブロース1,5-ビスリン酸カルボキシラーゼ/オキシゲナーゼ - Wikipedia

C3回路(炭酸固定回路)においてRubisCOは二酸化炭素を固定する酵素ですが、強い光を当てるとカルボキシラーゼとして働いてほしいものがオキシゲナーゼとして働いてしまい、逆に二酸化炭素を放出するようになります(光呼吸)。これを補うのがC4回路。C4回路からC3回路に供給される二酸化炭素は強い光のもとでもC3回路で利用可能、よく出来てますね。パイナップルはC4植物ではあるけれどもあまり強い光に当てないほうが良いようです。

RubisCOがオキシゲナーゼ活性を有する原因として、活性中心へのO2分子の取り込まれやすさが考えられる。RubisCOを有する光合成生物が出現した当初、地球上の大気組成は現在よりも還元的でCO2濃度が高かったと考えられており、こうした欠点は表在化しなかった。しかしながら、陸上植物の台頭により大気中の酸素分圧の上昇そして二酸化炭素分圧の低下を招き、RubisCOの欠点が光呼吸という形で現れてきたと考えられている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B91,5-%E3%83%93%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%B3%E9%85%B8%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%9C%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%BC/%E3%82%AA%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B2%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%BC

コメント

  1. CHIRICO より:

    パイナップルって木じゃなかったけ?と思って調べたら、葉っぱに実るんですね!
    鉢も土も、成長に合わせてまだまだ植え替えが必要そうですねー。
    500円で買ってきたハムスターが病気で手術代2万円かかりますよと言われた時、あきらめようと娘を説得したほろ苦さをなぜか思い出しました。

  2. yopioid より:

    結果的には娘さんを説得されてよかったと思います。
    色々なことを考えるための基礎がそこでできたと思います。
    パイナップルは葉っぱでパイナップルの実は花なんだそうです。
    「結果」という言葉も農学では「実がなる」意味で使われていました。
    次の植え替えまでもつように大きめの鉢にしましたがこれ以上になると沖縄に移住です。なんかおらワクワクしてきましたど(妄想)

  3. 楽しみですね~。
    3年は長いけど…(^-^;
    うちの親も庭で野菜作ってますが、肥料やらなんやらで買った方が安いとか言ってましたね(^-^;
    沖縄に移住したら、パイナップルを送ってください(笑)

  4. yopioid より:

    期待しつつ待っていてくださいネ。夢を持つのは本当に自由だしなんせタダですから。。
    さて、魚釣りも家庭菜園もそうですが、結局買った方が安いです。面倒な手間をかけたり、ムダな知識をつけたり、そういう役に立たない経験の積み重ねが贅沢なのだと最近思います。
    パイナップル送ります!かならずや!

タイトルとURLをコピーしました