小麦は刈ったら芽が出るので、すぐ乾燥する

刈り取ったらすぐ乾燥する

「小麦は刈り取ったらすぐ乾燥させないと芽が出てしまうからすぐ乾燥させるんだよ、来る途中に大きな工場があったでしょ?刈り取りの時期は短くて、やるときは一気にやるんだよ」

清里のベリー園の店長さんがそう教えてくれた。工場好きのアンテナにかからないわけがありません。シルエットがカッコいいと思って、撮っていました。

一気に刈り取って一気に乾燥、大量保存できるように大きなサイロ。

JA清里「麦作センター神威工場」の「穀類乾燥施設」。でも撮った写真はサイロの外観だけで、乾燥機はどこかわからなかった。

五友プラント工業株式会社製サイロ。サイロ製造専業。製造工程動画を見てみた(下の動画)。加工用機材を現地に持っていって、部材は現地調達という考えが面白かった。

goyuplant

穀物乾燥機のメーカーは五社。井関農機 金子農機 大島農機 サタケ 静岡製機 山本製作所 このうちのどこかだろう。縦型で上から投入するようだ。

外国製のビッグなコンバインたち、エンジンはベンツのもある

北海道は農機具が大きいですねと話をふったら、ベリー園の店長さんが「小麦の刈り取りは全自動なんだよ、人は乗るけどね。」と。車の自動運転みたいなのだ。

サイロの前の駐車場に、どでかいコンバインがズラリ、かっこいい。手前の濃い緑がジョンディア社、黄色がニューホランド社、奥の緑と白のツートンがクラース社。

ディア・アンド・カンパニー(英語: Deere & Company)

ディア・アンド・カンパニー(英語: Deere & Company)は、アメリカ合衆国イリノイ州モリーン市(アイオワ州ダベンポート郊外)に本社を置く農業機械、および建設機械のメーカー。1837年に創設。世界最大の農業機械メーカーである。社名より創業者の名を冠したブランド名であるジョン・ディア (John Deere) がよく知られており、緑色の機体色に映える黄色のホイールと鹿のエンブレムがブランドアイコンとなっている。

https://www.deere.com/en/

ニューホランドは1895年にアメリカ・ペンシルベニア州ニューホランドに設立。イタリアのフィアット傘下

ニューホランドは1895年にアメリカ・ペンシルベニア州ニューホランドに設立。イタリアのフィアット傘下の農機メーカー。ディア・アンド・カンパニーに次いで世界売上高2位。 https://www.newholland.com/Pages/index.html

CLAAS社は1913年にドイツで創業

CLAAS社は1913年にドイツで創業。創業当初は農業周辺機器製造販売の会社、その後コンバインの製造販売を手がけ、酪農家向けの自走式ハーべスターの製造販売を開始。EUで強い。日本ではエム・エス・ケー農業機械株式会社が取り扱い。 https://www.claas.co.uk/

Product Combine Combine Lexion に何も見つかりません

ビデオの中で、メルセデス・ベンツの照準マークがちらっと。メルセデス・ベンツのエンジンをつかっている。ドイツだもんね。下の動画、音楽が、ポルシェとかベンツのプロモーションビデオの音楽みたいだ。

2018 CLAAS Highlights

クボタ農機は世界五位 2014

外国の農機メーカーを今まで知りませんでした。海外でkubotaも大きなシェアとってます。中サイズならkubotaですかね。kubotaのエンジンは定評があります。

Take home message 小麦は刈り取ったらすぐ乾燥させないと芽が出るのでお近くのJAへ!

<参考サイト>

穀類乾燥機と施設 乾燥施設の一例
JA清里町 関連施設
JA清里町の関連施設ご紹介。
工事履歴|五友プラント工業株式会社
鋼板サイロ建設専門業。五友プラント工業

http://ja-kiyosato.or.jp/kumiaidayori/343.pdf 

http://www.naro.affrc.go.jp/org/tarc/to-noken/DB/DATA/006/006-037.pdf

コメント

  1. […] 穀類乾燥機 コンバイン 清里 さくらの滝 清里の宇宙展望台  […]

タイトルとURLをコピーしました